For Shop

飲食店、小売店のお客様に
向けたコーヒーの提案について

お店の個性を際立たせる
コーヒーを選びませんか?

沖縄セラードコーヒーの豆は、味や雰囲気、お店の価値づくりにこだわりぬいたお店から、「自店のコーヒー」としてご指名をいただいております。飲食店でも小売店でも、メニュー内容などを入念に伺い、そのお店の特⻑に合わせた旬のコーヒーを提案するなど、より高いレベルのご支援をしております。

 

お店に合う豆選び

コンセプトに、お料理に合う
コーヒーを一緒に考えます

 「このお店のコーヒーって美味しいよね」お客様の反応はシンプルでも、そんな声を引き出すには、雰囲気に合っている味であること、旬の豆が新鮮な状態で提供されていることなど、様々な創意工夫が必要です。私たちは「美味しいのは当たり前、店舗様にとっても、その場所に居るお客様にとってもベストな豆は何であるか」を豊富な知識から検討し、提案いたします。
 

 

淹れ方の講習も

あなたのお客様に、一番の味を楽しんでいただくために

私たちの支援領域は、豆の提供だけではありません。お店のオペレーションやスタッフ様の状況なども伺い、抽出の方法や必要な機材選びの検討もお手伝いします。スタッフの方への「美味しいコーヒーの淹れ方講習」も高い評価をいただいております。
 

 

仕入れやすさを大事に

お届け量やサイクルなど細かな条件も専属担当がサポート

コーヒー豆の必要量は、お店によって異なります。飲食提供のみの場合、豆の単体販売なども行う場合・・・、お客様への提供方法に合わせつつ、いつでも新鮮な美味しい状態のものが、ちょうどよい量、お店にストックされていることが大事。選任のスタッフが、たくさんのお店とのパートナー経験から得た知見を生かし、最適な仕入れ方法などについても提案します。
 

 

沖縄セラードコーヒーを
導入いただいているお店例

【一部、敬称略】
ippecoppe(浦添)
宗像堂(宜野湾) 
宇地泊製パン所(宜野湾 )
オハコルテ(浦添・那覇)
オハコルテベーカリー(那覇)
CAFE UNIZON(宜野湾)
CALIN(名護市) 
C&C BREAKFAST(那覇市)
D&DEPARTMENT OKINAWA(宜野湾市 )
みやんち(沖縄市)
module(那覇市)
など

店舗様からの声

「やっぱりうちの店のが美味しい」
と僕自身も思えるコーヒーです
【CAFE UNIZON 店長 田代様】

 
 
うちのお店では、ブレンドもスペシャルティコーヒーもどちらも沖縄セラードコーヒーさんからのものです。ブレンドは、最近人気の「浅煎り」とは少し違った「深煎り」のものなのですが、コーヒーを飲まれたお客様から「美味しかったんだけど、コレって豆も買えるの?」とわざわざ聞かれることも多いんです。僕自身も、休日には色んなお店に出かけてコーヒーの飲み比べをするのですが、そんな時にも「あぁ、やっぱりうちのコーヒーって美味しいんだな」って思っちゃったりするんですよ(笑)。沖縄セラードコーヒーさんは、機材のアドバイスや、スタッフ向けに淹れ方の講習もしてくれるので頼りになります。ちょうど最近、新人のスタッフさんがたくさん入ったんですけれども、その時にあらためて講習を下さり、みんなで自信を持って「うちの店の美味しいコーヒー」を提供できています。

まずはお気軽にご相談
下のフォームまたはお電話、
ご都合の良い方法にて連絡下さい。
豆の特⻑のご紹介や、提供方法

など細かなご提案いたします。

電話でのお問い合わせは・・・
098-875-0123
9:00〜17:00 祝日・年末年始を除く
※番号はお間違えなく